*

ZIPPOオイルはたびたび変更されてた?ZIPPOオイルについて編み砕いて解説!

スポンサードリンク

b23feec2aa19829dc0f3d225ac58d262

ZIPPOオイルについて噛み砕いて解説!

 

 

 

ZIPPOやオイルライターを着火する際に必ず使用するものがあります。

それは、

 

 

 

「ZIPPOオイル」

 

 

 

ですよね。

 

今回はZIPPOオイルについて解説していこうと思います。
早速参りましょう。

 

 

 

 

 

————————————————–

はじめに

ZIPPOオイルとは

ZIPPOオイルの成分

ZIPPOオイルの変更履歴

まとめ

————————————————–

 

 

はじめに

ZIPPOはホイール(指でグリっと回す部分)を回し石との摩擦により火花を出し、
オイルに着火させる仕組みになっています。

 

よく使われる例えですが、実験の際に使うアルコールランプをイメージしてもらえたらわかりやすいです。

 

当然ながら、いくら火花を出しても燃えてくれる相手がいないと火は起こりません。

 

では、ZIPPOオイルとはなんだろう。
迫ってみようと思います。

 

 

 

 

ZIPPOオイルとは

 

ZIPPOオイルとは、車のガソリンや石油ストーブなどで使われるガソリン、灯油などと
同じ石油蒸留物系原料(*1)です。

(*1) 石油を各沸点まで加熱し,出てきた蒸気を冷却,液化し集めてガソリンや灯油などにわけていく。

 

 

法規制で言えば、
危険物第4に該当します。
(1気圧で、温度 20°Cで液体であって、引火点が 200°C以上 250°C未満のもの。)

 

 

なんとなくイメージついたけど。。成分はどうなってるの?
と、疑問もでてくるので
次は、ZIPPOオイルの成分について解説していきますね。

 

少し難しくなってきますが、噛み砕いて説明します。

 

 

 

 

 

 

 

■ZIPPOオイルの成分

ZIPPOオイルの成分は、

 

 

 

Light Petroleum Distillate(ライター用オイル)」

 

 

 

が使われています。

 

 

 

 

 

なんだそれ!とお思いの方がいらっしゃるはずですが、ちゃんとあるんです。
ZIPPO社製のオイル缶の裏にもしっかり表記されていますよ。

 

石油の蒸留の話をしましたが、ライター用オイルは軽質石油蒸留物系原料になります。危険物表記だと、「危険物第4類第2石油類」に該当します。

 

 

 

 

 

とここまでは、
ZIPPO社が製造している純正オイルの成分を説明してきましたが、

その他オイルでも利用可能なものはあります。

 

 

 

例えば、

・キャンプ用品で用いるランタンなどの燃料である「ホワイトガソリン

・カイロの使用者が燃料に使う           「ベンジン

 

 

が挙げられます。

 

ガソリンでも着火出来ますが、独特な臭気があるためタバコなんかも
はっきり言ってまずくなります。
ガソリンはやめましょう。

 

 

 

 

代用できる事を紹介してきたのですが、おすすめはしません。

 

理由として、

 

 

・揮発性(蒸発)の違いで着火性能低下

・オイルの持ちが悪くなる

・芯に不純物がつきやすく着火性能低下

 

 

 

のトラブル原因になる可能性が考えられます。

 

何より怖いのが、事故や火事を招きやすいです。
無難にZIPPO社製の純正オイルを使用することをおすすめします。

 

やるのであればしっかり知識をつけて望みましょう
別サイトですが、燃料の比較・実験が記載されているサイトがあるので興味ある方は覗いてみてください。
燃料に関する実験

 

 

 

そのZIPPO社製のオイルですが、たびたび変更されている事をご存知でしょうか?
ZIPPOオイルの変更履歴も探ってみましょう。

 

 

 

 

 

ZIPPOオイルの変更履歴

 

従来、ZIPPOオイルの成分は

 

 

重質ナフサ」(第4類第1石油類)

 

 

が使用されていましたが、

2006年頃から、

 

 

合成イソパラフィン系炭化水素」(第4類第1石油類)

 

 

に変更になっています。
理由は、重質ナフサと比して引火点が低く、揮発性がやや高い事。
独特のオイル臭が少ない、人体の肌への刺激性が低いなどが挙げられます。

さらに、2008年頃から現在の

 

 

 

Light Petroleum Distillate(ライター用オイル)」(第4類第2石油類)

 

 

 

になっています。

火付きは改善されましたが、少し匂いがキツくなりました。

 

 

 

 

————————————————–

■まとめ

 

 

・ZIPPOオイルの成分は、「Light Petroleum Distillate(ライター用オイル)」

が使われている。

 

・ZIPPO社製のオイル以外でも代用可能だが、トラブルの原因になるので

やめよう。

 

・ZIPPOオイルは、

重質ナフサ

合成イソパラフィン系炭化水素

Light Petroleum Distillate(ライター用オイル)

と変更されてきた。

 

 

 

ZIPPOの世界も知れば知るほど奥の深い部分が沢山あります。

 

あなたも大事にできるZIPPOライターをひとつもってみてはいかがでしょうか。

新しいZIPPOがほしいけど小遣いが…

ZIPPOを買い換えたいな…

微妙に手が出しづらい値段してる…


そんな方必見!
ZIPPOを0円で購入する裏ワザを公開中!☆


スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ZIPPOの補充オイルの注意すべき点は一体どこ?

<ZIPPOの補充オイルの注意点とは?>   ZIPPOといえば、存在感のある

記事を読む

使い捨てライターの捨て方知っていますか?正しい捨て方はこちら!

<ライターの正しい捨て方とは>       &

記事を読む

ZIPPOライターにホワイトガソリンは使えない?

<ZIPPOライターにホワイトガソリンは使えない?>    

記事を読む

ジッポオイルの代用に可能なオイルはある?

<ジッポオイルの代用に可能なオイルはある?>   ジッポはオイルライターとして

記事を読む

ジッポライターを激安で手に入れる方法は?

人気のジッポライターを激安で手に入れる方法はないのでしょうか? 新しいものであれば、真

記事を読む

zippoにランク付けってあるの?

<zippoにランク付けってあるの?>     zippoライ

記事を読む

ターボライターの特徴・メリット・注意点まとめ!

<ターボライターの特徴> ターボライターとはガスライターの方式ですが、圧を加えて着火する仕組み

記事を読む

ZIPPOの稀少モデルや最新モデルなら通販をチェック!

ZIPPOはコレクターズアイテムとしての人気も高いですし、とにかく種類が豊富な事も魅力のひと

記事を読む

ZIPPOのオイル漏れを防ぐために気をつけたいこと

ZIPPOのオイル漏れを防ぐために気をつけたいこと ZIPPOに限らず、オイルライター

記事を読む

ZIPPO刻印の偽物を見分けるたった1つのポイント

  ZIPPO刻印の偽物を見分けるポイントとは? 人気のあるZIPPO

記事を読む

新しいZIPPOがほしいけど小遣いが…

ZIPPOを買い換えたいな…

微妙に手が出しづらい値段してる…


そんな方必見!
ZIPPOを0円で購入する裏ワザを公開中!☆


スポンサーリンク

スポンサーリンク
新しいZIPPOがほしいけど小遣いが…

ZIPPOを買い換えたいな…

微妙に手が出しづらい値段してる…


そんな方必見!
ZIPPOを0円で購入する裏ワザを公開中!☆


スポンサーリンク

スポンサーリンク
[ZIPPOライター] × [スポーツ競技モチーフ]コラボランキング。ベスト3を公開!

『ZIPPOライターたばこメーカーコラボランキング。 ベスト3はどのメ

[ZIPPOライター] × [タバコメーカー]コラボランキング。ベスト3を公開!

『ZIPPOライターたばこメーカーコラボランキング。 ベスト3はどのメ

[ZIPPOライター] × [お酒のメーカー]コラボランキング ベスト3を公開!

『ZIPPOライターお酒のメーカーコラボランキング。 ベスト3はどのメ

ティファニーライターの特徴と魅力とデザイン紹介!14Kやスターリングシルバーで仕上げられた高級感と美しさ

ティファニーライターの特徴と魅力について ティファニーといえば、

これは便利、アーク放電ライターの使い方・デザインを一挙公開!1回1時間の充電で200回連続使用が可能!防災グッズとしても人気!

■手間も場所もとらないアーク放電ライター Zippoライターをはじめ

→もっと見る

PAGE TOP ↑